本文へスキップ

モンゴル旅行lモンゴルツアーlモンゴル観光なら現地専門旅行会社にお任せ!!! 

電話番号: +976-7000-0558

現地旅行のご質問、お見積もりはこちらから・・・

メール:info@mongoru-ryoko.mn

チンギスハーン像テーマパークと13世紀村国立公園

チンギスハーン像テーマパークは、ウランバートルから東へ54km離れた美しい自然の風景で彩られたトゥール川の高台に位置し、ツォンジン・ボルド グと呼ばれている記念の場所は同時時代の歴史を共有しています。テーマパークの面積は212ヘクタール、中央に高さ30mの馬像がそびえ、その円形の台座 は高さ12m・直径は30mあります。リクリエーションエリアにはハーンの博物館、 展示場、レストラン、バー、土産物店、会議場などが馬像の中央に位置します。先見性に優れたハーンの右手には黄金の鞭が握られています。訪問者は馬像館より馬の後部に設置されているエレベータで馬のうしろの部分まで上がり、さらに胸の部分を通り抜け、首を通り馬の頭部に到着し展望窓からテーマパーク全体や 周辺の自然風景を眺める事ができます。馬像を囲んで200以上のゲルが並んでおり、内装は現代的なイ メージで整備されています。ゲルホテルの配置は13世紀のモンゴルの部族が使用していた古代の家畜の焼印の形にデザインされています。

モンゴル13世紀時代の国立公園
2008年6月に完成した大チンギス騎馬像を見学し、13世紀村では遊牧村、文化村、シャーマン村などに分かれており、その村々その時代でのモンゴルの生活様式を見学し遊牧村では乳製品を作る体験などができます。13世紀のモンゴルを再現し、お客様に実際の環境の中で13世紀のモンゴルの生活様式を体験していただけるように小さな王国を再現しています。ここで、お客様は、王と王妃との会食や貴族を訪問したり、モンゴル文字の書き方や馬の尻尾で作られた楽器「馬頭琴」で素晴らしい自然の音色を奏でることに挑戦することができます。また、年間の行事である遊牧民のゲル用フェルト作り、剪毛、製毛、旗を奉戴する神聖な儀式、伝統的な結婚式や男の3大祭りを体験することができます。ウランバートルから100キロ離れているところで約2時間かかります。日帰りツアー適当!!
13世紀ごろの服装を身にまとったスタッフたちが案内する村の中は、チンギス・ハーンの時代そのもの。モンゴルの民族衣装の作り方を見学したり、モンゴルイグル文字の書き方を学んだり、13世紀ごろのモンゴルで主に信仰されていた、シャーマン教の文 化、生活の特徴などを見ることができます。タイムスリップした気分で、モンゴルの歴史に触れてください。シャーマン教の人々はこの日神様に一番感謝な気持ちで食べ物と飲み物を捧げ崇拝します。シャーマン村に幾つかのゲルがあります。
URIANHAIシャ-マン、SHARIINシャ-マン、BURIADシャ-マン、HALHIINシャ-マン、DARHADIINシャ-マンです。
1.中部:9人の司令官と将軍、および武官は国事と武力行使を管理します。
2.西部:王や西の貴族らが住んでおり、国の財政や国文化事業を管理します。
3.東部:王と東の貴族等の妃等が住んでおり、東の貴族は外交政策や貿易を管理します。
■その他の地域の概要
フェルト作り・家具用品・皮革作り・職人ワークショップ文化センター・図書館・アーカイブ・法廷・偉大な法典・大工・宝石職人・手作品職人・絵ワークショップ・鍛冶屋・焼き物職人・遊牧民・警備隊・聖なる地の神殿・石山
チンギスハーン像・13世紀村の地図


チンギスハーン像・13世紀村を見学ツアー


GZG-1005:モンゴル現地日帰りツアー、チンギスハーン像テーマパーク・13世紀村

チンギスハーン像・13世紀村見学  終日コース 昼食付き、日本語ガイド同行

朝(09:00頃)、車にて13世紀村へ。 途中でチンギスハーン像テーマパークへ向います。到着後、テーマパークとその周辺の散策をします。その後13世紀の中世モンゴル時代のゲルやゲル集落、民族衣装などの展示を見学。 モンゴル騎馬民族の歴史をお楽しみください。  
※13世紀の中世騎馬民族のモンゴルを再現したテーマパーク村です。 守衛、シャーマン(原始宗教アミニズムの呪術師)、裁判所、狩人のゲル、メインストリート、ハーン(王様)のゲル宮殿、遊牧民の生活を再現した村などがあります。昼食は、ハーン(王様)のゲル宮殿で宮廷料理をお召し上がり頂けます。その後、ウランバートルへ戻ります。到着後、お疲れ様でした。

食事

朝:なし

昼:○

夜:なし

コースコード:GZG-1005

1名 20.000円

2名 17.000円

3名 13.000円

※チンギスハーン像テーマパークは、ウランバートルから東へ54km離れた美しい自然の風景で彩られたトゥール川の高台に位置し、ツォンジン・ボルドグと呼ばれている記念の場所は同時代の歴史を共有しています。テーマパークの中央に高さ30mの馬像がそびえ、その円形の台座は高さ12m・直径は30mあります。
※13世紀のモンゴルを再現し、お客様に実際の環境の中で13世紀のモンゴルの生活様式を体験していただけるように小さな王国を再現しています。

第11回ウランバートル国際マラソン大会ツアー6日間 

モンゴリアンブルーと言われる、吸い上げられるような空の青さのもとで、マラソンを楽しみ、チンギスハーンの歴史的な故郷、遊牧民の伝統的な生活と文化、乗馬体験をお楽しみください

テレルジ国立公園・13世紀村見学・乗馬・遊牧民ゲル訪問4日間

ウランバートル2泊、テレルジ2泊・アリヤバル寺院・13世紀村・チンギスハーン像見学。モンゴル文化習慣を知るベストツアー。1名~参加可能。現地日本語ガイドが案内します。

テレルジ国立公園で2一泊・乗馬トレッキング・ゲル滞在する5日間

2泊ウランバートル、テレルジ2泊・アリヤバル寺院・チンギスハーン像見学モンゴル文化習慣を知るベストツアー。1名参加可能。現地日本語ガイドが案内します。乗馬初心者でも安全です

東ゴビ世界エネルギーセンター・テレルジ公園・13世紀村6日

東モンゴル旅です。シベリア鉄道で東モンゴルへ移動中で列車の窓からモンゴルの大草原を眺めてください。ゲル滞在・列車旅・シャンバラランド、ハマル寺院、チンギスハーン像、市内観光も