本文へスキップ

モンゴル旅行lモンゴルツアーlモンゴル観光なら現地専門旅行会社にお任せ!!! 

電話番号: +976-7000-0558

現地旅行のご質問、お見積もりはこちらから・・・

メール:info@mongoru-ryoko.mn

モンゴルの新型コロナウイルス最新情報

モンゴル 全航空便の運航停止措置を延長(〜2020年10月31日)

Covid-19の流行を予防する目的でモンゴル国政府の2020年9月14日の閣議により次の決定を発した。災害保護のための高度警戒準備態勢への移行期間を2020年10月31日まで延長することになりました。

これまで入国者に対しては、隔離施設(ホテル等)での21日間の隔離に加え、14日間の自宅隔離が義務付けられてきたが、今後は隔離施設における21日間の隔離のみを実施することとし、14日間の自宅隔離は実施しないようになりました。

新型コロナウイルス感染の最初の症例は3月10日にモンゴルで登録されました。モンゴル政府の防疫対策措置は,本年1月27日から,内容を一部変更しながら現在まで継続して実施されています。
モンゴル政府、すべての緊急機関、保健機関は、1月からCOVID 19を防ぐために24時間体制で努力しています。
モンゴル政府は,新型コロナウイルスの感染拡大に対処するため,高度警戒準備態勢を発令し,外国人の入国禁止措置など一連の感染症対策を実施しています。

2020年10月19日の時点で、モンゴルではコロナウイルスの新規感染数は324人に達しました。それらはすべて外国人30人とモンゴル人294人が海外から飛来した輸入事件である。

【感染者数等の動向】(前回報告: 10月19日 月曜日)

新規症例数 なし
感染者の合計数
324名
累計死亡者数 なし
回復者数 312名
今回の感染者も,いわゆる「国外からの輸入症例」であり,施設に隔離され治療を受けていますので,現時点において,モンゴル国内で「市中感染」が発生しているものではありません。

新型コロナウイルスについては,「感染症危険情報」
店舗・施設利用時の衛生管理

 各種店舗・施設の経営者・従業員及びサービスの提供を受ける者に対し,以下の内容が義務づけられています。
・体温測定
・定期的な手指の消毒
・マスクの着用
・2時間毎の消毒
・多数のサービスを受ける者の密集を回避
・お互いの距離の確保
・専門機関の指示,ガイダンス,要求に沿っての営業


【在日本モンゴル大使館】

住  所: 〒150-0047,東京都渋谷区神山町21-4
電話番号: 03-3469-2088(代表電話)
URL : https://www.tokyo.embassy.mn/jpn/index.php



在モンゴル日本国大使館 

EMBASSY OF JAPAN IN MONGOLIA
C.P.O.Box 1011
Elchingiin gudamj 10,Ulaanbaatar 14210,Mongolia
電 話:(976)11-320777 開館時間:9:00-13:00,14:00-17:45
FAX:(976)11-313332 メール:consul-section1@ul.mofa.go.jp 
休日・夜間の緊急連絡先:(976)7004−5004
URL :https://www.mn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

関係があるリンク









旅行業界は大変苦しくなっていますが

一刻も早く落ち着き、また旅行出来る日が来ること祈ってます。

皆様、気を付けてください。

今後ともよろしくお願いいたします。


シネズーチトラベルより